ミモザな暮らしdiary

HSP主婦目線で日々の体験、経験からいろいろな情報をお伝えします!

田口久人さんの名言が気になる!!悩んだ時に心に染みる言葉の数々

こんばんは。いろいろ悩める?ゆずゆりんです。

と、書いたけど、実のところ昔ほどは悩んでいない気がします。

多少は割り切る能力ができてきたのかも???

今、気になる人「田口久人」さん

f:id:yuzusizuku:20210424020528j:plain

現在、ちょっと気になる人物がいます。

Twitterで見かけた田口久人さんの名言に、ノックダウンされてしまいました。

ブログやインスタ、Twitter、本などさまざまな分野で活躍されている人みたいです。

 

たまたま見かけたこの言葉。心に刺さりました。

 どんな人でも合わない人って、いますよね。わかるわかる、そうなんだよねって思いました。

 

悩みのほとんどは人間関係なのかも!?

1つ前のブログで、パートの人間関係の悩みの話を書いたのですが・・・

yuzuyurinokiniiri.hatenadiary.jp

仕事をしていて、仕事内容に悩むこともあります。

でも、結局のところ、仕事の内容っていうよりは、一緒に仕事をするメンバーと仕事がやりにくいとか、突き詰めれば人間関係のことだったりします。

 

ご近所トラブルがあったとして、問題になっているのは騒音トラブルなのですが、こちらも突き詰めれば、人間関係がうまくいっていないことから起こっている場合もあります。

 

家族のことにしても、姑や親戚とうまくいっていないとかも、原因そのものよりも、やはり人間関係がうまくいっていないことの方が多いと思います。

 

人間関係の悩みの特効薬

 

f:id:yuzusizuku:20210424020900j:plain

厄介なことに、人間関係の悩みに効く薬はありません。

そのことで体調を崩すほどになった場合は、病院に行くことになります。

 

でも、悶々と悩んでいる段階では、自分が発想を変えるしかないのです。

 

ただ、1人で悶々としていて、発想を変えるって難しいです。

そういう時に、この名言の出番なのかなと思います。

 

少なくとも、私はちょっぴり発想を変えられました。

職場の人間関係とご近所トラブルで、微妙にストレスが溜まっていたんですよ。

 

この人間関係の特効薬の最新刊はこちらです。

 
 他の著書もあります。
  

 

 

最後に

人間関係の悩みって、渦中の時はため息しか出ませんよね。

さらにダラダラ悩んでいることによって、余計に状況が悪くなったりすることもあります。

 

わかってはいても、なかなか発想転換できない時。

背中を押してくれる言葉が載っているのが、田口久人さんの本達なのかもしれません。

 

平和に過ごせるのが一番です。

でも、厄介事が降りかかってきて、なかなか脱出できない時には、脱出の手助けになりそうです。

 

まわりでも、「気にしないようにしていても、気になる」という人がいて、とくにHSPさんにはオススメかもしれません。

 

そして、癒やし活動(?)の1つとして、最近、ポストにお花が届くブルーミーさんを始めました。

 

またこちらも、写真付きでブログにしたいと思っています。

 

★やブックマーク、ありがとうございます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。