ミモザな暮らしdiary

HSP主婦目線で日々の体験、経験からいろいろな情報をお伝えします!

新型コロナワクチンの予防接種を受けました。副反応はどんな感じ?

こんばんは。ゆずゆりんです。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

まだまだ先だと思っていた、新型コロナワクチンの予防接種

いざ接種券が届くと、微妙に基礎疾患があるような・・・ないような・・・・・・???

 

かかりつけ医に聞くと、「基礎疾患にあたる」ということなので、同年代の人よりは一足早く、予防接種を受けてきました。

 

ワクチンハラスメントなども報道されています。

私自身も予防接種を受けるまで、あれこれ調べて、かなり悩みました。

 

そのため、情報の1つとして、個人的な感想になります。

接種をお悩みの方の、ひとつの参考になればと思います。

かかりつけ医では予約がとれない

毎月の通院の時に、高齢の方々が接種する様子は見ていました。

 

しかし、供給が不安定ということで、いざ予約をしようと思うと、受付中止になっていました。

 

そのため、大規模接種に行くことにしました。

 

仕事の休みとの兼ね合いで、思うような日の予約が取れなくて、悩みました。

でも、報道の感じからすると、受けるつもりなら、早い方がいいように思いました。

 

そのため、仕事が休みで、予約が取れた日に接種することにしました。

 

副反応など、迷いはありました。

でも、医療従事者の方とかは鎮痛剤を飲みつつ、仕事をせざるを得ない状況という話も見かけて、なんとかなるかなと思いました。

 

副反応は個人差があり、正直なところ、接種してみないとわかりませんしね。

 

大規模接種は超スムーズ!!!

f:id:yuzusizuku:20210701101044j:plain

はじめて行く場所になるので、大人の私でもハラハラドキドキでした。

 

でも、最寄り駅から直通バスがあり、あっさりと会場にはつきました。

 

そして、しっかり流れも決まっているようで、滞ることなく、スムーズに受付、順番待ち、問診、接種、経過観察となり、終了になりました。

 

私の場合はなんと問診は、「オンライン問診」でした!?

 

他のブースは、普通にドクターがいた感じだったので、???となりましたが、別に普通でした。

 

経過観察の時には、腕に変な熱さと違和感を感じて、見ていたら、看護師さんが寄ってきてくれて、「発疹とかが出ていなければ大丈夫」という説明をしてくれました。

 

コロナワクチン。問題の副反応

接種直後は、多少の違和感くらいでした。

 

ただ、接種から4~5時間後、熱っぽくなってきて、すでに7度代だったので、早々解熱剤を飲みました。

 

飲み慣れない薬を飲むのも微妙かと思い、生理痛は頭痛で普段飲んでいるイブで対処しました。

 

テレビ報道によると、アセトアミノフェンが店頭からなくなっているようですが、イブプロフェンロキソニンでも大丈夫という風に言っていたので。

 

熱が出たのは、薬を飲んでいたこともあり、その一瞬でした。

 

ただ、だんだんと接種した腕にチリチリとした痛みや肩から腕にかけての重だるい感じの痛さ、頭痛なども出てきました。

 

そうそう、頭痛は帰宅途中にもありました。

普段にはない感じの、違和感のある頭痛でした。

 

ただ、暑くて熱中症っぽかった可能性もあり、それは予防接種のせいかはわかりません。

 

念のため、帰宅後はOS-1も飲みました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料!!】◆大塚製薬オーエスワン(OS-1) 500mlX24本
価格:3954円(税込、送料無料) (2021/7/1時点)


 

 

コロナワクチン。接種翌日の副反応

仕事の休みとうまく合わせられなかったので、やむなく仕事でした。

 

事務職の人なら、なんとか勤務できるレベルくらいの体調かなと思います。

 

腕や肩の痛さ、全身倦怠感、頭痛などがありました。

 

倦怠感や頭痛などの影響か、少々思考力の低下もあり、普段より考えることがしんどかったです。

 

私の場合は立ち仕事なので、最初は大丈夫だったのですが、だんだん倦怠感や頭痛がひどくなっていきました。

 

鎮痛剤が切れてきた影響もあるかもしれません。

 

これ以上は仕事が厳しいと思った時点で、上司に申し出て、早退しました。

 

その次の日も仕事の予定だったのですが、倦怠感がまだひどかったので、同僚と勤務を交代してもらいました。

 

持病があるものの、最近は休むことなく働いていたので、恐るべし予防接種の副反応です。

 

あくまでも個人的な感想

f:id:yuzusizuku:20210701101810j:plain

私の場合、職場が不特定多数の人が来て、感染リスクがあります。

よくよく調べると、持病も重症化リスクがあり、やっぱりかかるよりは副反応の方がマシかもしれない・・・・・・という判断でした。

 

インフルエンザの予防接種も何回か受けたことはありますが、翌日に仕事を休んだりしたことはありません。

 

ちなみにインフルエンザの予防接種では、結構腕が腫れます。

 

この新型コロナウイルスのワクチンでは、見た目には腕は腫れていなくて、イメージ、筋肉痛という感じでした。

ネットで見かけたのは、筋肉注射はそれが普通で、腕の痛みは副反応とはいえないみたいですね???

 

インフルエンザは、子どもが持ち帰ってきて、何度かかかったことがあります。

咳が長引いたり、1ヶ月ほど胃の不調に悩まされました(関係があるかはわかりませんが)。

そう考えると、どんな病気でも後遺症的なことには悩まされる可能性もあるのかなとは感じました。

 

あと、これは本当に個人的に思ったことなのですが、HSPで感受性が強いので、薬がすっごく効く傾向があります。

そう考えると、一般の人より副反応も強く出るというか、気になってしまうのかもしれません。

 

さらには、管理できているとはいえ、重症化リスクのある持病があるので、そのせいの可能性もあります。

どちらとも言えませんが・・・・・・???

 

正直、結構きつかったです。

 

まとめ

新型コロナワクチンの予防接種は自己責任となります。

そのため、自分が納得いくまで調べたり、話を聞いたりするしかないのかなと思います。

 

人に言われたからとか、同調圧力で、納得できていないのに、接種するものではないと、個人的には思います。

ワクチンハラスメントって話も出てきていますしね。

 

あと仕事との兼ね合いですが、やはり接種当日、翌日くらいは休みの方が無難な気がします。

 

私は2回目は危険を感じて、そのように手配しています。

 

大規模接種会場に行き、多くの方々がテキパキと働いているのを見て、そのことにも感動しました。

 

昨年から長く大変な経験をしている医療従事者の方々もですが、関連する仕事で働く人たちにも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

みんなでいろいろな面で協力しあって、早くコロナが終息するといいのにと思います。

 

今回は1回目でしたが、予防接種を2回目まで終えたとしても、感染リスクが100%ないわけではないので、まだまだ気をつけて生活したいと思います。

 

全然大丈夫な人もいるようなのですが、副反応が出ると、結構しんどいです。

2回目が少々恐怖ですが、接種するしかないですしね。

 

では、どなたかの参考の1つになればと思います。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。