ミモザな暮らしdiary

HSP主婦目線で気になる情報、趣味、リスタートしたwebライターの話をお届けします

扶養内パートを卒業しようかなと検討中。でも下準備が必要そう

こんにちは。扶養内パート卒業を目指すゆずゆりんです。

 

ただ、扶養内パートの退職とはいえ、そう簡単にはいかなそうですけど。

 

ワーママを辞めた人のブログなどを見て、準備することをいろいろ研究しようと思っています。

皆さんも今の働き方にモヤモヤしていませんか?

プチプラ高見えアクセ【Cream dot】

どういう働き方をしていくかは未定

実は、今のパートは雇用保険がありません。そのため、目標としては切れ目なく働きたいと思っています。

 

だから、すぐには無理だろうなとも思っています。

 

でも、どこかで決意表明したいと思って、このブログに書かせていただくことにしました。

 

地道に着々と、準備をしていこうと思っています。

 

調べてはいないのですが、ふと、同年代の方たち、どういう働き方をしている人が多いのかなと思いました。

 

たまたま会って話す人は、扶養内の人が多い印象です。

 

要は非正規雇用が多いってことですよね。そういうデータは見たことがあります。

 

扶養を外れるといっても、正社員、ダブルワーク、在宅ワーカー、派遣など、いろいろな働き方が考えられます。

 

誰でもできる仕事は時給が上がらない

f:id:yuzusizuku:20210906101020j:plain

現在の私、世間では誰でもできると思われている仕事で働いています。

実際は、そうじゃないんですけどね。

 

誰でもできると思っていても、すぐに辞めていく人もいました。

誰でもできるとしても、きちんと仕事ができているかは別問題な気がします。

 

さらに言うなら、AIの進化で将来なくなるかもしれない仕事にも入っている職業です。

 

いろいろな本を読みあさっていて、「誰でもできる」の話を見て、心にストンと言葉が入りました。

 

誰でもできる仕事はかわりがいくらでもいるから、時給が上がらない。当たり前といえば、当たり前。

 

一生を誰でもできる仕事で終わるか、勝負に出るか?

勝負に出ようと決断しました。

 

過去に言われたことがある、「○さんに、この仕事をお願いしてよかったです」という言葉。

 

今の仕事では言われることはありません。

 

やっぱりどうせ働くなら、誰かの役に立てていると思って、働きたいですよね。

 

今の仕事は小馬鹿にされることがある

だいたいはクレーマーっぽい人が多いのですが、小馬鹿にされることがあります。

 

HSPの深く考えるが発動して、なぜかっていうのを分析してみたことがあります。

 

「誰でもできる」「こういうとこでしか働けないバカ」という風に、相手の人は思うのでしょう。

 

ある意味、優越感に浸りたいがためのマウンティング。

 

昔の私は、いちいちそういうことで落ち込んでいました。

 

でも、ブログや書く関係のことを始めて、一定の評価を得ることができるようになってからは、気分がラクになりました。

 

パートでの私は、すべてじゃないと思うようにできることがなったからかもしれません。本来の技能や才能を発揮できているのが、書く関係のことだから。

 

私が普通だと思っていたことを、「普通の人はそういう風には書けないもんなんだよ」と教えてくれた友人やブロ友さんたちに、深く感謝しています。

 

書く関係をスキルアップしたい・・・でも

f:id:yuzusizuku:20210906101446j:plain

扶養を外れて働くとなると、一定収入が必要です。

 

微妙な旦那だけれど、扶養内パートとブロガー生活を続けてこれたのも、旦那が働いてくれているから。

 

私自身、持病があり、毎月の通院が必須なので、保険証がないと困りますしね。

 

そのことには感謝はしています。

 

ただ、子どもたちの費用がどんどん跳ね上がっていっていて、もうこれは私が収入を増やすしかないだろうなということにも、改めて気づきました。

 

年齢的にもスキル的にも、あまり贅沢は言えないと思います。

 

でも、自分自身が妥協じゃなく、働き続けていける仕事って、どういう風なものがあるだろうと、ここのところずっと考えています。

 

書く関係をスキルアップするなら、家計的に多少は耐えないといけない時期がありそうです。

 

でも、子どもがどんどんお金がかかる時期になり、家計にそこまでの余裕がないように思います。

 

ある意味、そこが悩みどころかもしれません。

 

石橋を叩いて渡る性質なので

HSP特有の慎重さだらけですよね。

 

でも、しかたないんです。以前、在宅ワーカーになった時に、トラブルが続いて、思ったように働けなくなってしまったので。

 

そして、パートに出ようと思った時には、コロナ禍突入。

 

感染リスクを避けるとなると、近くで仕事を探すしかありませんでした。

 

もともとコロナが落ち着けば、しっかり働ける仕事を探そうと思っていたので、ある意味、そろそろ動くべきなのかもしれません。

 

全然コロナが落ち着いていないですけどね。

 

いろいろな情報収集をして、自分にとってベストは働き方を見つけられたと思っています。

 

★やブックマーク、コメント、ありがとうございます。

 

実は、★の機能を先日外してみました。重くなる原因になるというのを見かけたので。過去に★をつけていただいていた方、ありがとうございます。

 

最近、いろいろなことをするようになり、★をつけていただいても見にいくことができない時もあるので、サブブログではやめることにしました。

 

メインブログの方は、今のところはそのままにしています。

 

では、働き方改革、頑張っていきます!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。