ミモザな暮らしdiary

HSP主婦目線で気になる情報、趣味、電子書籍出版の話をお届けします

アラフィフ主婦の仕事探し。10年前、今、10年後。どうなりたい?

ご訪問ありがとうございます。

題名の通り、人生の岐路に立っているゆずゆりんです。

 

皆さん、10年って、どう思いますか?長い、短い???

 

このことを考えるきっかけになったのが、小説『余命10年』

2022年春には映画が公開予定です。

 

そして、私自身の10年前、10年後を考えてみました。

10年前の私。専業主婦?

f:id:yuzusizuku:20211002212041j:plain

もちろんイメージ画像です笑

専業主婦時代は、子育てが大変すぎて、あまり記憶がありません。

 

当時、小学生、幼稚園児、未就園児の組み合わせを育児中。

 

今は働いているママも多いので、書くのが心苦しいのですが、幼稚園は送り迎えがあって、意外と忙しいんですよね。

行事もいろいろあったりしますし。

 

当時、趣味のブログを書こうと思って、結局は作っただけで挫折した記憶があります。

子育てでバッタンキューの状態だったので、時間も作れなかったですしね。

 

もし、そのブログを書いていたら、何かが変わっていたかもしれません。

 

家計もギリギリだし、未就園児がいて働けないからと、ずっとモヤモヤしていた記憶があります。

 

未就園児だった子どもの妊娠がわかる前に、数ヶ月間体調を崩したことがありました。

 

きっかけは、2人目の子どもを保育園に入れる申請をしていたけど、落ちてしまったこと。

 

体調が悪すぎて、育児や家事もできなくなりました。

 

病院で診断書をもらい、区役所の窓口に行きましたが、あまりに非人道的な対応をされ、症状は悪化。

 

それが十数年前になると思うのですが、あの頃が一番つらかったかもしれません。

 

今となると、それこそwebライターしてみるとか、方法はあったかもしれないけど。

 

確か、使っていたパソコンが壊れて、当時の家計事情では買えなかった記憶があります。

 

それに、マルチタスクが苦手なHSPなので、家事と3人育児で限界でした。

 

今となると、後悔もたくさんあるけれど、HSPという気質を考えると、しかたなかったかもしれません。

 

現在の私。パート主婦

本当は数年前にフルタイムで働いている予定でした。

 

でも、子どもの病気や不登校という、思わぬ事態が発生して、それができなくなりました。

 

しかたなく、今は短時間パート主婦。

 

ただ、そろそろ短時間パートの収入では限界を感じて、そろそろ新しい仕事を探さないといけないかもと思っているところでした。

 

ちなみに、現在の職場は短時間という働き方しかない上に、ステップアップする制度もありません。

 

仕事を探したのがコロナ禍に入っていました。

近くというのが第一条件でしかたなかったとはいえ、長い目でみると、失敗だったような気もします。

 

でも、コロナ禍で景気が悪化することが予測され、早めに決めたいと思って動いていたので、しかたないかもしれません。

 

それに、今の職場で学んだこともあります。

 

接客スキルは、さらに磨かれたような感じはします。

 

基本、HSPで、引きこもりたいタイプですからね。

本当は、あまりしゃべるのは得意ではありません。

 

でも、学んだ接客スキルは、何をするにしても生かされると思います。

 

これからの10年。しっかり働きたい!

f:id:yuzusizuku:20211002212327j:plain

イメージ画像です

仮に10年後。どうしているだろうと考えてみました。

 

今の職場で働いている姿は、まったく想像できません。

 

でも、何かを書いている姿は想像できました。

 

同じ10年なら、書くことをしっかりスキルアップしていく方がよさそうです。

 

子どもの病気や不登校関連のブログは、最初はスマホ投稿でした。

 

それに、病気のことを書くだけで必死で、書き方とかもあまり考えていない状態。

 

ブログをちゃんと勉強しようと思ったのは、パソコンを買った2年ほど前からです。

 

まだまだ未熟者ですが、コツコツと勉強は続けてきました。

 

だから、書くことに特化していって、いろいろなスキルを習得したいと思います。

 

趣味で続けてきたブロガー生活ですが、書き続けて、進化をしていきたいです。

 

最近、HSPのライターさんをかなり見かけるので、HSPさんはライターに向いているのだと思います。

 

1年ちょっと前、webライター生活を挫折してしまいました。

 

ちょうどその頃から勉強し始めた人が活躍している話を、ストアカで講座を受けてから見かけるようになり、ちょっと後悔しています。

 

私ももう一踏ん張り、いろいろ調べて、勉強したらよかったって。

 

でも、子どものうち2人が入院とか、いろいろと大変なことが重なった時期でもあったので、しかたなかったのかもしれません。

 

気づいた、今、ここから頑張っていきたいです。

 

最後に

ここまでの10年は、もう取り戻せません。

 

思い出すと、大変なことしか思い浮かばないのですが、人生を学んだ日々だった気もします。

 

アラフィフ主婦は、子育てが終わる頃になると、介護という問題を抱えることもあるので、先々が思うようにいくかは不透明です。

 

さらに10年後は、今よりも仕事選びの選択肢も狭くなるでしょう。

 

一生働いていかなければならないと考えると、長く働けるスキルを身につけることは必須な気がします。

 

気づいたからこそ、新しい生き方を模索していきたいと思います。

 

このままパートでは、生涯年収も低いままですしね。

 

まだ今なら、頑張れば正社員になれるような職場もあるようですし、道は閉ざされたわけではないと思います。

 

あきらめずに、自分がよりよく働ける道を切り開いていけたらと考えています。

 

今までは、子育てで抱えている問題が大きすぎて、その場しのぎで乗り切るしかありませんでした。

 

とくにここ数年、10年後のことまでは考える余裕などなくて。

 

ただ、アラフィフ世代となると、子どもの年齢にもよりますが、教育費がかかる時期の方も多いと思います。

 

それなのに、老後の資金などのことも考えていかなければならない。

 

それまでは、目先のことだけを考えて乗りきってきたとしても(私のことです)、今後は先のことも考えていく必要がありそうです。

 

年収がどれぐらいで、あと10年でどれくらい貯められるのか?

 

そういうことも含めて、今後、働き方を見直していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

余命10年と最近勉強に読んだ本の紹介

 


休職で絶望したわたしが副業Webライターで月5万円稼いで自己肯定感をあげた方法: 時給を280円から7倍にした秘訣とは?


内向型を強みにする!努力が苦手な根性無しOLが副業Webライターで月5万稼いだ話: 内向型&HSP&認定ランサーが教える具体的なステップ