ミモザな暮らしdiary

HSP主婦目線で気になる情報、趣味、電子書籍出版の話をお届けします

【ヘタレの働き方】を読んで、働き方を考えるヒントを得る

こんばんは。ライティングの勉強をがんばるゆずゆりんです。

 

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

今日は、ライティングカレッジ(略称はライカレ)の無料体験講座で紹介されていた、Kindle本のレビューです。

 

最近いろいろな方の本を読ませていただいているので、読むだけでなく、紹介していけばよかったと気づきました。

 

アウトプットすることで、自分自身の学びにもなりますしね。

仕事が続かない方にはオススメです!

f:id:yuzusizuku:20211127232541j:plain

会社をクビになったり、続かなかったりで、10回の転職を経験されている著者のノーンさん。

 

わたしは、クビになった経験はないですが、人間関係に悩まされることは多いので、とても共感できました。

 

本の中では触れられていなかったのですが、推測では、ノーンさんはHSPのお仲間ではないかなと思いました。

 

こういうことにあってというお話と、そこからの学びが格言のように書いてあり、なるほどと思う部分が多かったです。

 

個人的には学び17の、

決めれば、現実は後からついてくる」の法則

が気に入りました。自分もそうなれたらと思うので。


ヘタレの働き方: メンタル激弱でも仕事が楽しい人は、 何を知っているのか? (桐たんす出版)

 

【ヘタレの働き方】を読むきっかけ

ちょっと前から興味を持っていたストアカの「ライティングカレッジ」。

 

ちなみにストアカアワード』の「最多受講者賞」「優秀講座賞」「ストアカン オブ ザイヤー」の3つの賞を受賞している講座です。

 

1月からの募集に向けて、無料体験講座があり、思いきって参加しました。

 

その中で、成功事例としてまよまよ先生(ライカレの講師の方)に紹介されていました。

 

体験が終わり、やはり本講座を受けたいと思いました。

 

でも、3ヶ月で、ある程度のレベルまでいくということはハードそうで、現在の体調で乗りきれるかわからないこと。

 

さらには、受講費の支払いが、現在のわたしの財政力では難しいことで今回は見送りにしました。

 

ストアカでこの講座の紹介を見ていただいたらわかると思うのですが、特典がまよまよ先生の本気度が伝わってくるものなのです。

 

さらには、ライカレ生と呼ばれる過去受講生がいろいろな形で活躍している話もお聞きしました。

 

来年、どこかで受講できることができるように、お金を貯めて、体調を戻しておきたいと考えています。

 

今、心の底から「人生を変えたい」と思っているので。

 

子どもにも宣言したので、「まだママも人生半分だからね」と、からかわれています。

 

受講して、課題をこなすことで、人生を本気で変えられそうな講座だと思います。

 

ライティングカレッジの詳細については、ストアカの講座の中から探して、確認してくださいね。

 

個人や企業が主催する講座・教室・レッスン・ワークショップが59,000件以上 日本最大級のまなびのマーケット「ストアカ」

 

イカレ生のKindle出版本

ゆぴきゅうさん。11月に月収100万円、達成したそうです。


7年付き合った彼に婚約破棄された 私が妄想した正社員アーティストの道でどん底人生をハッピーに変えた話: ゆびきゅう流「ポジティブ妄想術」で状況を好転させ、夢や願望を実現させる ゆびきゅうシリーズ (おやゆび出版)

 

れみふくさん。先日、読ませていただいて、在宅での働き方が参考になりました。


スキルのない転勤族妻の私が「収入」を生み出したすごい在宅ワーク術 (白鳥ワークス)

 

ちゃんはまさん。今こそ、必要そうなスキル本ですね。


定時ダッシュのオニが教える超タスク管理術: 残業ゼロで早く帰る技術 ゼロ残 (MIKATA社)

 

瀬田かおるさん。夢だったブックライターとして活躍されているそうです。


超初心者ライターが月1万円稼ぐためにしたこと: 田舎にいても、何歳でも、何かを始める障害にはならない! (薫出版)

 


アラフィフからのインプットとアウトプット術: アラフィフで通信制短大を卒業した著者が実践していた学びと発信 (薫出版)

 

すごくないですか?みなさん、受講して、人生が変わったという感想が多いみたいです。

 

Kindle出版にチャレンジする近道の講座

f:id:yuzusizuku:20211128001309j:plain

体調を崩してから、ずーっと考えていたのですが、姉妹ブログの子どもの病気、不登校の方から、Kindle本を出せたらと考えています。

yuzusizuku.hatenablog.com

 

実は、このブログを作ったのも、最終的にはそういう風にしようと思っての行動でした。

 

ただ、1人で心の中で思っていても、なかなか着手できないものなんですよね。

 

だから、ここは一念発起して、ライティングカレッジにチャレンジしたいと思ったということもありました。

 

でも、今は体調が今ひとつで、自分のペースで進められることの方が大事かなと思い、自分のペースで調べて、やっていこうと思います。

 

わたしはそういう決断になりましたが、同じように人生を変えたいと思っている人には、本気で人生を変えられる講座だと思います。

 

あなたは今のままの人生で満足していますか?

 

ひとつの収入源で不安はないですか?

 

一生モノのスキルを身につけたくありませんか?

 

そういう方は、Kindle本や講座の中に答えが見つかるかもしれません。

 

わたしも、早くお仲間になりたいです。

 

今はいろいろな方の出版したものを読んで、勉強させていただこうと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。